読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

125ccバイクで淡路島に船で遊びに行ったけどメチャ面白かった

f:id:mamemotosan:20170329101418j:plain

今朝は本当に天気が良くって、こんな日はバイクでブラブラするのが僕の休日の過ごし方の1つです。今日は船で淡路島に渡ろうと思います、昔は「たこフェリー」と言って車も乗れる大きな船が明石と淡路をつないでいましたが、明石大橋が出来たことでカーフェリーは無くなってしまいました。

 

でも、去年の秋に125ccまでのバイクが船で渡れるようになったので、250ccのバイクを売って中古ですが125ccのバイクを買いました。淡路に渡る為にバイクの排気量を下げたの?って思われるでしょうが、前々から任意保険が高いので何か僕には大型バイクは合わないな~って思っていたので買い替えにためらいはありませんでした。

 

船着場で着いてバイク置き場にバイクを置いて・・・さて、どうやって乗るの?とあたりを見渡すと券売機がありましたよ。大人片道500円、バイク片道450円で合計950円です、これは安いですね~往復2000円もかからずに「ぼっち遊び」ができるんですからね!

 

船が定刻通りに到着して客が船から降りたらすぐに乗船です、なんかワクワクしてきました~バイクを押して舟に乗せます、船にはバイクをロックする装置があって、そこにバイクの前輪を乗せると後は舟の人がやってくれます。

 

乗るまでは少し不安で心配でしたが、乗ってみたら凄くカンタンでしたよ~

 

船には3タイプあってバイクを乗せられる舟は写真の新船だけのようです、船内は綺麗でテレビもトイレも付いていて快適です、でも席の幅がかなりせまいので僕のような大柄な人間は、横の席に人が座ったら結構せまいかも・・今日は平日で客が少なかったので超快適でしたがね。

 

乗船時間は20分弱です、外の景色を見ていたらあっという間に到着です。明石大橋の下を通る時は絶景でした!!見たこと無い人はぜひ見てください、僕は明石から乗りましたが、明石から乗って明石大橋を見たかったら船内の席は左の窓側に乗ってください、逆に淡路島を見たかったら右の窓側に乗れば島の風景を眺めながら短い船旅を満喫出来ると思いますよ。

 

船に乗れるバイクは125cc以下のバイクなんですが、三輪車はダメみたいです(ヤマハのトリシティは乗れないって書いてました)、それと僕が乗った日は平日だったのでバイクは2台だけでしたが、休日は結構混むそうなので、もし乗れなかったらバイクを乗せる舟の便数はあんまり多くは無いので、確実に乗りたかったら30分くらい前には船着場に着いてるのが良いかもしれませんね。

 

淡路島はバイクでブラブラするには最高でした、自転車の人(2~3人のグループで女性の人が多かったのでちょっとビックリでした)にも満喫出来る良い島だと思います。